• 見守りサービスホームへ
  • サービス概要
  • ご利用料金
  • 店舗一覧
  • お申込みの流れ
  • よくある質問

消費増税の延期。社会保障への影響と将来への不安。 安い金額で安心を得る方法とは。

政治家答弁平成28年6月1日に安倍首相が消費税の引き上げ時期の延期を正式に発表しました。

消費税の引き上げによる税収を「子育て支援」や「社会保障」へ当てる予算編成を組んでいたため、延期に伴いそれらの支援が当初に予定通りに行われない可能性が高くなりました。
高齢化社会に突入した日本にとって、社会保障はとても大きな問題です。

高齢者にとって社会保障は重要な問題ですが、若い人たちにとっても「子供達世代につけを回したくない」という気持ちで、社会保障に関心があるひとは少なくないようです。

 

安い金額で安心を得る方法とは?

消費増税が延期になって嬉しい半面、不安を抱える人たちもいるとおもいます。
介護保険は各自治体によって決められているため、国の税収が減り当初予定していた補助が少なくなる場合、自治体での介護保険に対する対応が変わる事は否めません。

介護保険を当てにして行動していた場合、その保険がいざ使えないとなるとどうなるでしょう。
家族が近くにいればまだ不安は少ないでしょうが、遠く離れていると不安は増すばかりではないでしょうか。

まずは健康なうちに、安い金額で安心を得る方法の選択肢の一つとして、当サイトでは「見守りサービス」を提案しています。

健康なうちに始める「見守りサービス」のメリット。
人は体などの不調を感じ始めた時に、対策を考えます。
しかしそうなってからでは、思うように動けないのが現実です。
このため、健康なうちから対策をとっておくことが必要だと思います。

当サイトで紹介している「見守りサービス」には下記のサービスがあります。
・緊急連絡装置を使った「見守りシステム」
・WEB上で生活リズムが確認できる「生活情報サービス」
・月1回スタッフが直接ご自宅に訪問する「定期訪問サービス」です。

オペレーター健康だと思っていても、急に体調がすぐれなくなったりすることはあります。
困った事が起きて相談したい場合にも、相談相手がすぐいるとは限りません。
そんなん時に緊急連絡装置の「相談ボタン」を使っていただけると、スタッフが適切に対応します。

また健康なうちに訪問サービスを使用することにより、ご本人が気づいていない変化に気づく可能性が高いのではないのでしょうか。
早いと思う段階でサービスを使用して、信頼関係を築くのも後々の事を考えると大切だと思います。

当サイトで紹介している企業は安価で上質なサービスを提供している店舗ばかりですので、お住まいの地域にサービスを行っている店舗がありましたら、一度資料だけでも読まれてみてはいかがでしょうか。

公開日:2016年6月6日  カテゴリー: | 関連キーワード: , ,

関連記事

安心見守りサービスお問い合わせ・ご相談はこちら

資料請求はこちら

詳しい資料をご用意しています
お気軽にどうぞ!
資料請求はこちら

お問合せはこちら

些細なことでもお気軽に
お問合せください!
お問い合わせはこちら

申し込みはこちら

安心見守りサービスで
24時間サポートいたします!
お申込みはこちら
ご相談はこちら お急ぎの方はまずお電話を! TEL:0120-928-253 平日10時から16時まで
メール無料ご相談窓口
このエントリーをはてなブックマークに追加