• 見守りサービスホームへ
  • サービス概要
  • ご利用料金
  • 店舗一覧
  • お申込みの流れ
  • よくある質問

生活情報サービス

生活情報サービス

  • 天井に取り付けたセンサーで動きを感知。 生活パターンから万が一を察知し確認コールをいたします。
  • 何らかの事情でボタンが押せない場合、天井に取り付けたお元気センサーや見守りスタッフがある一定時間動きがないことを察知してコールセンターへ連絡をしてくれます。

離れて暮らすご家族がWEB上で検知データを閲覧できます!

お元気センサーは、人の動きを24時間365日検知し、検知した生活リズムを離れて暮らすご家族や、見守りスタッフがWEB上で閲覧することができます。 お元気センサーの検知データから、利用者様の生活パターンを把握でき、予防介護やケアプランの作成に役立つことが期待できます。

パソコンからの閲覧

パソコンからの閲覧

左図のようなグラフで、ご利用者様の起床時間・就寝時間などがわかります。

※ご契約の機器・仕様によりWEB上での閲覧が可能になります。

スマートフォンからの閲覧

生活状況の確認はインターネット接続ができる スマートフォンからも行えますので、 外出先からでも確認できます。
スマートフォンからの閲覧

お元気センサーは人感センサーです

お元気センサーは人感センサーで検知

カメラではなくセンサーなので利用者様も安心です。
お元気センサーはカメラではありません。人体の温度を検知する人感センサーです。 センサーが反応した回数で、利用者様の生活パターンを把握します。 もちろん、ご家族にも非公開にすることもできますので、利用者様も生活に支障無く、 安心して生活が出来ます。

生活パターンに異常を検知したらメールでお知らせ

生活パターンに異常を検知したらメールでお知らせ

ある一定の時間、指定の場所を通らなければ異常と判断し、地域見守り店へ連絡が入ります。 心疾患や転倒による骨折などで自分で緊急ボタンが押せなくても人感センサーの検知データにより、あらかじめ設定された異常を検知して自動連絡します。

ケース別サービス紹介

  • 過去に、お昼ご飯の準備をしていると急に胸が苦しくなったり、足元がふらついたことがあった。 倒れて意識が無かったら、このまま誰にも発見されないかも・・・
生活情報サービスなら
お元気センサー

見守り連絡装置やペンダント型連絡装機を設置していても、何らかの事情でボタンが押せないということもあるかと思います。

そんな時は、天井に取り付けたお元気センサーがある一定時間動きがないことを察知して連絡をしてくれます! だから、お一人暮らしの方にこそおすすめの装置です。
  • 生活パターン異常による自動連絡
  • 生活状況が分かり医療との連携も
  • 生活状況をインターネットで確認
  • 生活状況をケアプランに反映

安心見守りサービスお問い合わせ・ご相談はこちら

資料請求はこちら

詳しい資料をご用意しています
お気軽にどうぞ!
資料請求はこちら

お問合せはこちら

些細なことでもお気軽に
お問合せください!
お問い合わせはこちら

申し込みはこちら

安心見守りサービスで
24時間サポートいたします!
お申込みはこちら
    
ご相談はこちら お急ぎの方はまずお電話を! TEL:0120-928-253 平日10時から16時まで
メール無料ご相談窓口
このエントリーをはてなブックマークに追加